KNOWLEDGE-知識の泉-

知りたいことはここでリサーチ!

*

高田美和の家族は芸能一家!夫との離婚の原因は?子供はいる?

      2015/09/08

かつての大映で清純派スターとして
活躍した女優の高田美和さん。

親兄弟も芸能人という
芸能一家でもあります。

スポンサードリンク

父は松竹のスター

高田さんの父・浩吉さんは松竹を代表する
時代劇スターだった人物。

長谷川一夫・坂東好太郎といった
スターと並んで「松竹下加茂三羽烏」
と呼ばれていたのだそうです。

さらに兄の夕起夫さんも俳優、
妹の瞳さんも女優と、まさに
芸能一家。

高田さんが芸能界に入ったのも
自然な流れだったんでしょうね。

ちなみに現在、俳優として活躍する
大浦龍宇一さんは甥(夕起夫さんの息子)
に当たります。

結婚と離婚について

高田さんは歌舞伎役者の
二代目・片岡秀太郎さんと結婚。

しかし、のちに離婚しています。

二人の間に子供は
いなかったそうです。

秀太郎さんはのちに再婚し
二女をもうけ、六代目・片岡愛之助さんを
養子に迎えています。

熊切あさ美さんや藤原紀香さんなどと
浮名を流しているあの愛之助さんですね。

秀太郎さんと高田さんが離婚された原因に
ついて、当時はかなり世間を賑わしました。

高田さんによると秀太郎さんは
かなり変わった性癖の持ち主だった
のだとか。

いわゆるムチやロウソクを使う系
だったのだそうです。

当時の週刊誌にその内容がかなり
赤裸々に語られていました。

まぁ歌舞伎役者である秀太郎さんの
ファンにしてみたらドン引きの
事実でしょうね。

さらには高田さんの代表作ともいえる
日活ロマンポルノ「軽井沢夫人」に
出演したのも秀太郎さんのすすめが
あったからなのだとか。

ちなみに同作はかなり過激な
ベッドシーンもある作品。

わざわざ自分の妻をそんな作品に出演させる
とは、これもかなり異常な性癖に由来して
いるようですね。

なんと秀太郎さんが撮影当日に現場で
絡みの演技指導までしていたのだとか。

それだけに留まらず、同系統のほかの
作品についても出演交渉をすすめていた
のだそうです。

もうこれは“変態”の部類ですね。

こんな養父の薫陶を受けたために
愛之助さんも“たらし”になって
しまったんでしょうか。

しかし、こんな趣味の夫と離婚する
のも分からなくないですね。

というかむしろ高田さんに
同情してしまいますね。

秀太郎さんのWikipediaを見ると、
離婚の原因について「諸々の問題」と
濁していますが、じつはこういうこと
があったんですね。

ただ、奇しくもこの「軽井沢夫人」への
出演が高田さんを清純派から一転して、
女優としての新境地を世間に印象付ける
ことになりました。

高田さんにとっては黒歴史かも
分かりませんけど、女優としての
キャリアにはなったわけですね。

最近の活動について

その後は独身のまま、
現在、68歳となられた高田さん。

ドラマに出演するほか、昨年は歌手として
歌番組にも出演しました。

まだまだ芸能活動に
意欲的なようですね。

ぜひ、いつまでもお元気な姿を
拝見したいものです。

スポンサードリンク