KNOWLEDGE-知識の泉-

知りたいことはここでリサーチ!

*

ダナ・ブーリンの現在は?大火傷からの再起!ガンとの闘いも!

   

オーストラリアの女性
ダナ・ブーリンさん。

彼女は嫉妬に狂った女性から大火傷を
負わされる悲劇に見舞われました。

スポンサードリンク

全身の60%を火傷

ダナさんは事件当時、燃料用アルコールを
浴びせられて火を点けられる被害に
遭いました。

なんと全身を60%以上を火傷。

通常50%の火傷で命の危険に
見舞われると言われています。

命が助かっただけでも
“奇跡”と言えるでしょうね。

それまで美しかった素顔も火傷で損傷。

下記は現在のダナさんの写真です。
【画像】現在のダナさん

普通の人とさして
変わらない容貌ですね。

しかし、ここに至るまでになんと30回もの
治療を受けてきたのだそうです。

しかも顔面に2年間も
保護用のマスクを着用。

【画像】マスクをつけたダナさん

さながら「犬神家の一族」の
スケキヨ状態ですね。

自分で自分のこんな姿を見ただけで
ショック受けてしまいそうですけどね。

ガンとの闘病も

大火傷を負って、治療を受けていた矢先、
なんと今度は子宮頸ガンであることが発覚。

悪いことは重なるものですね。

こんな心折れそうな状況でもダナさんは
めげずにガンの摘出手術を受けます。

幸いにも術後は順調に回復していった
のだそうです。

不幸中の幸いと言えるかもしれませんが、
しかし、心折れなかったダナさんの
メンタルの強さはハンパないですね。

完全なる勘違い

そもそもこんな重傷を負わせた犯人
ナタリー・ディミトロスカ容疑者は別居中の
前夫とダナさんがパーティーで話をしている
ところを目撃し、勝手に「浮気」と判断。

嫉妬に狂って、ダナさんに
脅迫電話をかけるようになります。

いわゆる“女の嫉妬”ですね。
まぁ完全なる勘違いでしたけど。

やがてエスカレートした彼女はドラッグを
服用して、ダナさんのアパートに侵入。

ダナさんにアルコールを浴びせて
火を放ったのでした。

薬を使って、文字通り正気を
失っていたんですね。

逮捕されたディミトロスカ容疑者は
裁判で有罪判決を受け、懲役17年の刑を
言い渡されました。

正気を失っていたとはいえ、
一人の人生を大きく狂わせた大罪。

刑が軽いようにも思えますが、
刑務所でしっかり反省して、
罪を償ってもらいたいですね。

奇跡の復活

前述のとおり2年もの間、マスクを着用し
治療やリハビリに励んできたダナさん。

その間も前向きに生きていこうと
務めていたのだとか。

本当に心が強い人ですね。

治療を終えたダナさんはなんと
テレビカメラの前でマスクを外し、
素顔を公開。

元通りとまではいかなくとも、
努力によって回復した姿を証明して
見せてくれました。

勇気のいることだったと思いますが、
よく決断しましたね。

数々の苦難を乗り越えて、ダナさんは
現在、誇りを持って強く生きている
のだそうです。

火傷に遭ったことで「自分が自分である
ことは何も変わらないと学んだ」と語る
ダナさん。

本当に瀕死の重傷を負った人だからこそ
伝わる重みがありますね。

その生き方が人生くじけそうな人にとっての
大きな励みになってくれるでしょうね。

スポンサードリンク