KNOWLEDGE-知識の泉-

知りたいことはここでリサーチ!

*

アリソン・デュボア(霊能者)のWiki!家族も能力が?現在についても!

   

米国で霊能者として有名な
アリソン・デュボアさん。

かつては犯罪捜査などに協力し、
そのエピソードが元になって
ドラマ化もされました。

スポンサードリンク

どんな能力が?

アリソンさんはアリゾナ州
フェニックスの出身。

6歳の頃に今の霊能力に
目覚めたのだとか。

生まれつきということでも
ないんですね。

ちなみにお兄さんのマイケルさんも
アリソンさんほど強くはないものの
同じ能力があるのだとか。

遺伝なんでしょうか。

その能力は死者と会話したり、その記憶を
追体験したり、未来の予知、生きている人
でも手を当てると心理状況が読める
のだそうです。

すごい能力ですね。

この能力に着目した捜査機関から協力を
求められ、これまで殺人事件や失踪事件の
捜査に協力。

多くを解決に導いたとされてはいますが、
一説では有名事件での彼女の霊視はさほど
大きな成果を得ていないとの見解も
あります。

“玉石混淆”というところ
でしょうか。

2015100901

家族について

現在、ご結婚されていて、
3女の母でもあるアリソンさん。

なんとこの娘さんたちにも
同様の能力が備わっているのだとか。

これ、完全に遺伝だったんですね。

小さい頃から放っておくと、見えざる
何者かと会話していたという娘さんたち。

ふつうのご家庭では受け入れがたい
光景でしょうね。

しかし、アリソンさんもご主人の
ジョーさんもまったく気にかけて
いなかったのだとか。

それどころかジョーさんは「子守りが
いらなくて助かるよ」と笑っていた
のだとか。

まぁいかにもありそうな
アメリカンジョークですね。

エピソードがドラマ化

そんなアリソンさんの“霊能捜査官”
としての活躍を描いたドラマ、
「ミディアム 霊能捜査官 アリソン・
デュボア」が2005年から2011年まで
放送されていました。

本人曰く、多少の脚色は加えられている
ものの、ほぼ事実に基いているとのこと。

ちなみにドラマは好評だったそうで、
第7シーズンまで制作されました。

主演のパトリシア・アークエットは
このドラマで認められエミー賞
主演女優賞を受賞しました。

出世作になったんですね。

「24」しかり、米国のドラマって
よくできていて、おもしろいものが
多いんですよね。

睡眠時間が減るかもしれませんが、
興味のある方はご覧になってみては
いかがでしょうか。

現在の活動は?

現在、アリソンさんは全米を回って
スピリチュアルセミナーを
開いているようです。

講演は1時間30分から2時間で
参加費150ドル(約18,000円)。

う~ん、かなりお高いセミナーですね。

この強気の価格設定で全米を回れるという
ことは、やはり人気なんでしょうね。

しかし、一方で彼女の能力に懐疑的な
人間も少なからずいることも事実。

そうした人たちは彼女のしていることは
「コールド・リーディング」だと
主張しています。

コールド・リーディングは、
下調べなしで、その場で観察したり、
会話を交わすことで相手のことを
言い当ててしまう話術の一種ですね。

占い師や詐欺師、霊能者が
よく用いる手法なのだそうです。

まぁ真偽はともかくとして、こういう
特殊能力があるという人が出てくると
「インチキだ」という人もまた必ず
出てきますよね。

いずれにせよアリソンさんがまったくの
インチキだという証明もまたされていない
ようですが。

彼女の能力をすべて信頼するか否かは
「あなた次第」というところでしょうか。

スポンサードリンク