KNOWLEDGE-知識の泉-

知りたいことはここでリサーチ!

*

南美希子が夫と離婚していた!離婚の理由は?現在息子は大学生!

   

元テレビ朝日のアナウンサーだった
南美希子(みなみ みきこ)さん。

1996年に結婚しましたが、
じつは2年前に離婚していた
のだそうです。

スポンサードリンク

結婚・出産について

南さんは東京都の出身。

東京女学館高校から聖心女子大学へ
進み、3年生の頃にテレ朝の
アナウンサー採用試験に受かって
大学を中退。

大学を中退してアナウンサーに
なったんですね。

このときの同期があの
古舘伊知郎さんなのだそうです。

「へぇ」という感じですね。

テレ朝には9年ほど勤めた後、
1986年にフリーとなります。

そして1995年、前衛的な建築家
として有名だった堀池秀人氏と結婚。

堀池氏は再婚で前妻との間に
二人のお子さんもいたのだそうです。

その翌年、南さんは長男を出産。

40歳での高齢出産で話題にも
なったのだそうです。

子供が生まれてからは
堀池氏も積極的に育児に参加。

元祖のイクメンという
ところでしょうか。

ちなみにご長男は現在、
大学生になられています。

これまでの夫婦仲も良く、“おしどり夫婦”
として世間にも知られていました。

2015110901

離婚の原因は?

そんなお二人でしたが、
2013年に離婚していたのだ
そうです。

おしどり夫婦が意外ですね。

離婚するまでの3年間は別居状態
であったことも南さん本人が
明かしています。

完全に冷え切っていた
みたいですね。

肝心の離婚の原因については
「経済的な価値観の相違」
だったのだとか。

つまり、金銭感覚が違った
ということなんでしょうか。

18年も夫婦関係にあって、
「今さら?」という感じも
しますけどね。

南さんによればそうした価値観の違いで
「これ以上やっていけない状態」
になったのだそうです。

まぁこれも一種の「熟年離婚」
というものでしょうか。

そして、離婚から2年後の今年6月、
堀池氏は65歳で死去。

65歳とはまだお若いですね。

死因については公表されていませんが、
やはり病気でしょうか。

亡くなった元夫に対して南さんは
「楽しい思い出ばかり」と話しており
また自身が仕事で忙しく、妻としての
役割が果たせなかったとも語っています。

夫婦や家族の中でしか分からないことも
ありますから、あまり語りすぎるのも
良くないでしょうけどね。

現在でもテレビや講演会、執筆活動など
精力的に活動を続けている南さん。

今後は独身の一女性としても
活躍していくのかもしれませんね。

スポンサードリンク