KNOWLEDGE-知識の泉-

知りたいことはここでリサーチ!

*

カンネート村(イタリア)の謎の連続火事!原因は?UFOの目撃証言!

   

イタリアのシチリア島にある
カンネート村。

この村で謎の火事が連続して発生する
という奇妙な事件がありました。

スポンサードリンク

原因は何?

ズバリ、原因は何かというと、
いまだに「不明」なのだそうです。

この事件は2003年12月に
連続して発生。

3ヶ月ほどの間に50件もの火災が
発生したのだそうです。

放火魔の仕業にしては
件数が異常ですよね。

出火元はどうも掃除機やテレビなど
の家電類や電気ケーブルだったそうで、
電力会社が村の電気を停めてみたのだ
そうです。

しかし、火事は収まらず。

そうなるともう完全に
超常現象じみてきますよね。

この事件についてはあのNASAまで
調査に乗り出したのだそうですが
結局、原因は分からずじまい。

一方で政府の調査では村で超強力な
電磁波が発生していた事実が
判明したのだとか。

とは言っても、なぜそんな電磁波が
人口150人程度の村で発生したのかが
また謎。

科学の発達していない時代の話ではなく、
ほんの10年前の話ですから
奇妙この上ないですね。

2015111801

UFOの仕業?

一説には「UFOの仕業でないか」との説が
まことしやかに囁かれているのだとか。

矢追純一さんなら大喜び
しそうな話ですね。

実際にUFOの目撃証言のほか
「UFOに襲われた」とする住人も
いるのだとか。

「襲われた」と主張する人の中には
レーザー光線でやけどを負わされた
人もいるのだとか。

ただ空を飛び回っているUFOと違って
このUFOは非常に好戦的ですね。

まぁ地球外の超越した科学力を
持っているとしたら超強力な
電磁波の理由も説明できますけどね。

信じるか信じないかは「あなた次第」
というところでしょうけど。

現在は?

2003年12月から発生したこの事件。

一旦終息しますが、2004年の4月に
再び発生し、8月頃に再び終息。

断続的という感じですね。

そして、2014年の夏にも再び
発生しているのだそうです。

これはつい最近ですよね。

やはりいまだに決定的な原因究明
には至っておらず、電磁波などの
電気的なものが作用しているという
ことしか分かっていません。

原因として挙がっているのが
UFOのほか、米軍の軍事演習
といったものもあるのだとか。

何か特殊な兵器の実験でも
しているのでしょうか。

しかし、一番迷惑をこうむって
いるのは村の住人。

いきなり家の中で火事が起こる
なんておちおち寝てもいられない
ですもんね。

いつかこの怪現象の原因が判明して、
村人が安心して暮らせるようになる
ことを祈るばかりですね。

スポンサードリンク