KNOWLEDGE-知識の泉-

知りたいことはここでリサーチ!

*

デビー・マローン(超能力者)のプロフィール!驚きの能力とは?

   

オーストラリアで超能力者として
知られるデビー・マローンさん。

今まで殺人や行方不明などの捜査で
何度も警察に協力してきました。

スポンサードリンク

その能力とは?

デビーさんの能力は死者からの
メッセージを受け取ったり、
過去や現在、未来の映像を
捉える千里眼といったもの。

超能力者というよりは霊媒師に
近いんでしょうか。

実際にテレビ番組の中で
幽霊を撮影したり、殺人事件の
捜査にも協力したりしています。

よくこういう能力のある人が
「犯罪捜査に協力しないのか?」
という疑問を持ちますけど、
この人はガチで警察に協力
しているんですね。

2016010601

能力に目覚める

彼女が能力に目覚めたのは
28歳のころ。

能力は先天的なものでは
なかったんですね。

不幸にも流産を経験し、
その後、能力が発現した
のだそうです。

なんとも不思議なことが
あるものですね。

この世に生を得られなかった
わが子が特殊な能力を授けて
くれたんでしょうか。

それ以降、15年以上に渡って
警察の捜査に協力している
のだそうです。

まるっきり的外れな結果しか
得られなければ警察も頼ったり
しないでしょうから、この人は
“本物”なのかもしれませんね。

捜査協力した事件

1989年から1993年に起きた
バックパッカーの殺人事件。

少なくとも7人が殺された
連続殺人事件です。

犯人の男は逮捕され、
終身刑の判決を受けて
現在も服役中です。

模倣犯が現れたり、映画の元ネタに
なったりと豪州の社会にかなり大きな
影響を与えた事件でした。

そのほか1996年に起こった
クレアモント連続殺人事件。

この事件はいまだに犯人が
捕まっていない未解決事件です。

この事件では3人の女性が遺体で
発見されたほか、いまだに
行方不明の女性もおり、
同事件に関連していると
みられています。

これらの事件にデビーさんは
捜査協力し、精度の高い
プロファイリングをした
とのこと。

「でも未解決じゃないか」
とツッコミたくなりますけど
まぁデビーさんをもってしても
犯人が捕まらなかったとも
言えるのかもしれませんが。

現在の活動

彼女は現在、テレビ出演や講演活動
などを行い、霊の世界について教えを
広めているのだそうです。

日本でも似たようなことを
されている方はいますよね。

講演活動もいいですが、
ぜひこれからも未解決の
難事件をズバっと解決して
みせてもらたいですね。

スポンサードリンク